NURSE

通常の保育所保育とは大きく異なります。

病児保育とは、一回の利用日数は平均1〜2日で短期間で利用児が入れ替わります。対象児の年齢、疾病の種類、症状が異なりますし、季節によっても利用人数の変動が大きく変わります。安定した保育を行うためには家庭環境やその子の身体的精神的な情報が必要となります。

身体的病気のみならず、精神的な不安感やストレスを抱えていることも多く、注意深い観察と声かけによりリラックスして一日を過ごしてもらいます。

病児保育みらいでは働きながら子育てをする親にとって、悩ましいのが子供の急な発熱や病気、そんな時に安心してお子様を預けることができます。

utilization

登録

熊本市委託の病児保育を行っている施設であればどこでも可能です。
また、どちらか1ヵ所で登録を行っていればどの施設でも利用可能となります。当日でも登録は可能ですが、お急ぎの場合は事前の登録をお勧めします。

診察

病児利用には必ず連絡票が必要になります。かかりつけの病院を受診の上、「明日病児保育を希望」と言って書いてもらってください。もちろん当院で診察を行ってそのまま利用することも可能です。(その場合、9時からの診察後のお預かりになりますのでご了承ください)

予約

利用希望日の前日の電話予約制です。
病名・隔離の有無をお聞きしますので、手元に連絡票をご準備の上お電話ください。

また、隔離を必要とする場合(感染症の場合)は当日の利用状況次第ではお預かりできない場合があります。

ご利用

電話予約の際に利用時間を確認しますので、当日は必ずその予約した時間にお越しください。
※利用申請書・症状の記入など書いていただくものがいくつかありお聞きすることもありますので、事前に取りに来られたほうが当日お時間はかかりません。

その他・注意点

※送迎の時間はお守りください。
※複数施設への予約はご遠慮ください。

※予約後キャンセルされる場合は、予約当日の朝8時までに必ずご連絡下さい。(留守電可)

8時以降のご連絡は全てキャンセル料1,000円が発生致します。

 

(令和元年10月1日から)

電話予約

小児科・アレルギー科・低身長・夜尿症の専門外来

SITEMAP

特殊外来

お電話受付時間

午前(8:00~12:30)午後(15:00~18:00

            ※最終受付(17:40)

〒862-0924

熊本県熊本市中央区帯山2丁目12-10

Copyright © NINOMIYA CLINIC All Rights Reserved.